脳梗塞の予防!閉所恐怖症のためのオープンMRI!

cd70ca121e17843ec5811ec59c18a8c8_s狭いところを恐れて、MRIを避けることは
すなわち脳ドックで脳卒中を予防する
機会を失うということになります。

狭いところが苦手な方でも大丈夫なMRIが
存在することをあなたはご存知ですか?

開放感あふれるMRIがあるのです。

そのMRIの名をオープンMRIと呼びます。

聞きなれない方も多いかもしれませんが、
オープンMRIだと囲まれている感じが
無いので閉所恐怖症の方でも
パニックを起こすことなく入れるのです。

脳の検査でMRIの消去法はない!?

6cc8d685c2ff7a3f5a41479636322bd7_s

「できればMRIの検査なしに脳卒中の
予防をしたい!」と考えられる
閉所恐怖症の方も多いと思います。

しかし、脳梗塞やくも膜下出血の原因となる
無症候性脳梗塞や未破裂脳動脈瘤などの
画像検査ではMRIのコントラストが優れておりこの
MRIを無しの脳ドックはあまり考えられないのです。

頸動脈エコーだけで済ませようと
しても動脈硬化が分かるだけなのです。

CTとMRIの違いはコントラストの優秀さが
関与するのでMRIを省くわけにはいきません。

頭を強く打ったりして脳出血の可能性を
考える場合にはまずCTですが・・・。

脳検査でのオープンMRIは信頼できる!?

m030962

どんなに閉塞感が無いといっても検査の
信頼性が無いとオープンMRIは選びませんよね?

もちろん信頼性も高いのが
このオープンMRIの特徴なのです。

トンネル型は超伝導磁石とオープン型は永久磁石を
使用しているという違いがありますが、
性能に関してはほとんど変わらないのです。

閉所恐怖症で脳ドックでの検査を諦めている
方はこのオープン型MRIで一度検査を
受けてみてはいかがでしょうか?

オープン型MRIで検査を希望される方はこちら↓
オープンMRI